2009年 07月 04日
ぼ~えんでハス撮りⅠ
今朝、5時半起床。
そろそろ蓮が見頃かな?と言うことで、お寺の蓮池へ。

昨夜の雨も上がり、周囲には誰もいない条件は撮影に最高でした。画像仕上げ、いつもは「ナチュラル」ですが今回「雅」を試してみました。

まるで、桃ですねェ。F4.0
c0193947_9195030.jpg





開放!!F2.8。最短撮影距離。露出+0.3
c0193947_9223630.jpg

同じく開放。やや引き気味で。カメラ内HDR処理
c0193947_9235463.jpg

白ハス。F3.2。露出補正-0.3でちょっとシックに。
c0193947_9272761.jpg

トンボがつぼみに止まりましたので、すかさずカシャ。
c0193947_9294297.jpg

このような被写体には「雅」使えるかも・・・。ハスのシリーズ、続くと思います。
[PR]

by wakaba_19mg | 2009-07-04 09:36 | FA☆200F2.8 | Comments(5)
Commented by leoism at 2009-07-04 13:02
こんにちは。2, 3枚目の淡くも鮮やかな写りが素晴らしいですね!
そして開放からでもシャープさがあるんですね!
Commented by wakaba_19mg at 2009-07-04 20:29
Leoさん
撮った本人も少し驚いています。FA200F2.8では初めての開放撮影ですが、シャープですね。2枚目撮影中K-7の「ほのか」をイメージしました。
K20DはFAレンズの良い所を引き出すボディじゃないかと思っています。
当分、K20Dでいきますよ。
Commented by qchan1531 at 2009-07-05 00:44
ハス撮りは、早起きですね。
いいお花を見つけていくのも実力ですね。さすがです。
このくらい淡い色合いのときは、雅が効きますね。
Commented by wakaba_19mg at 2009-07-06 16:09
qchan1531 さん

K20Dの雅は、どぎつくないのがよいですね。
K-7での雅の作例が上がってきていますが、どうも彩度が高めなように見えます。
Commented by qchan1531 at 2009-07-07 20:40
wakaba_19mgさん、
色のお話は好みがあるので難しいですが、
私にとっての雅は、
これくらいの色合いを超えたものは彩度が高めにおもいます。
緑とか青とか、パッと見の感じ、新緑の感じ真っ赤な紅葉の感じという
具合です。
もともと私は飛行機撮りですが、
私がK20Dにいかないのはここが大きいです。
そういった意味で。K-7のほのかであったり、CTE?だったり、ペンタも
いろいろと工夫があるのかなとおもいます。
前から思っているのですが、色の標準仕様をきめておいて、
filmやポジの色の違いように、メモリーカードにFujiのCentura仕上げかKODAKのKR仕上げとか、焼付けができたら、カメラメーカーを
とわず、好みでいつでも色合いを選べるのにとおもいます。


<< オオヤマレンゲを撮りに行く!!      黄昏時 >>