2009年 04月 20日
えびね蘭
4/19、日本の野生蘭愛好会「大阪えびね会」の研修で、三重県の「菰野えびね園」へ行って来ました。

「菰野えびね園」は、孝安(星宿海)、時の紫(大空)、峰の紫(紫峰香)などのニオイ・コオズの作出元として有名ですが、今回の訪問では大輪イシヅチ系の花が目立ちました。
私は、ジエビネ三舌花「蝶の舞」を購入しましたよ。
↑マニアの方以外は何のことか解らないでしょうね。

私の、バイク趣味・写真趣味の原点は、ここにあります。里山に自生してた「えびね蘭」を訪ねるためのオフロードバイク、HP写真掲載のためのカメラ・・・
c0193947_14142577.jpg





人工交配種で、まるで洋蘭のようです。本来のえびね蘭の原種は「侘び寂」の世界だったのですが、より大きく・色鮮やかにと変化を続けています。私は、忘れ去られようとしている「原種保存」に努めているのですが自宅の栽培場は満杯状態です。
c0193947_14215111.jpg

c0193947_14221676.jpg

これは、えびね蘭の花ではありませんよ!!
c0193947_1423229.jpg

リコーGR-Dで撮影しました。えびね蘭の撮影は、もっと記念写真風に撮るのが常道です。(背景はグラデーションペーパーで絞りはF8以上の面白くない写真です)
[PR]

by wakaba_19mg | 2009-04-20 14:35 | RICOH GR-D | Comments(0)


<< えびね蘭展示会4日目      早朝のレモン通り >>